スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊心

三越を後にして実家に帰るも
物足りなくて一人、飲みに出かけました

外から、もくばを覗いたら満席

ぐるっと東のイオンを回って松崎に
昔、何回かお邪魔したこちらに


P1070435.jpg

今回の記事の写真
カメラの感度が知らぬ間に鬼のような高感度になってて
ノイズが多くて汚いです
お詫びします


P1070438.jpg

アレだけ生ビールを飲んだ後ですが
とりあえず生ビール
お通しのサラダは皿が小さ過ぎてクルトンがポロポロこぼれます


P1070439.jpg

色々美味しそうなのが有りますが、お腹イッパイ(汗)

P1070440.jpg

好きな玉子を注文
黄身も良い感じ


P1070443.jpg

焼酎のグラスが綺麗でした

店に入ったときに客は他に1グループ
どうやら帰るようです
そのタイミングでラストオーダーが23:00と言われたんで


P1070444.jpg

はまぐりの酒バター蒸しを注文

しばし一人で飲んでいると
二人組みの客が来店
もうラスト終わったのに残念と思った瞬間
店主は
「大丈夫ですよ♪1時までやってます」と
絶句ですよね
俺が目の前に居るのに
楽しい気分が台無し
もう二度と来ないと誓い店を出ました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 独身の頃、行きつけの鮨屋のカウンターで「アナゴを握りで」って頼んだら、「アナゴは終わっちゃった~」とのこと。 しばらくして入ってきた3,4人組の客が「アナゴを人数分つまみで!」って頼んだら、「はいよ!」って・・・(*_*;

 その後、僕に対して歯切れの悪い言い訳をしてたけど、いくら何でもちょっとねぇ。楽しい気分が一気に台無しです。 

 僕の知らない鮨屋の営業戦略とかがあるんだろうけど、飲み屋のカウンターは常連の僕にとって和みの場。 それ以来、少しずつその店から足が遠のいていって、新たな和みの場へと移行していきました。

 カウンター越しでの、店主と常連との細く長い付き合いって、何にも替え難いものがありますよね。 

Re: No title

きょせんサン
同じ人間同士、客と店の関係ではありますけど
そこに嘘が存在した時点で終わりです
色々、事情は有るにせよ(金儲けのね)
心が有りません

ところで来月一緒に飲みませんか?
詳細は、しばっちサンまで(笑)
プロフィール

ピロ

Author:ピロ
コメントは励みになります
つまらないブログですが
何か思う所がありましたら一言、お願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。