スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄谷野猿公苑

旅の最終日
お猿さんを見てきましたよ


P1080021.jpg

渋温泉街に野猿公苑に向かう道があります
道路は細くて退避場所で対向車をかわさなきゃ、すれ違いも出来ません
有料駐車場に車を停めたら、その先は山道
軽く登山をしてようやく野猿公苑に着きます

そんな山奥に温泉宿が一軒
秘境の宿、良いですねぇ


P1080027.jpg

P1080016.jpg

P1080015.jpg

出る時は、もっと出るようです
熱そうです


P1080025.jpg

人に慣れてるといっても、野生の猿なので注意が必要です
苑に入る前に既に猿があちこちに居ます


P1080035.jpg

乳首、飲みやすいように長いんですね
短いと、毛が口に入りそうです(笑)


P1080042.jpg

P1080047.jpg

P1080052.jpg

P1080075.jpg

見てて飽きません
小さい子は可愛いです♪


P1080070.jpg

冬は温泉に入る姿が見れるようです
ライブカメラが設置して有ります
興味の有る人はサイトを見てください


P1080087.jpg

こんな感じで今回の旅は終了です

最後に米山SAでサバサンド
カラッと揚がって美味いです

長々お付き合い有難うございました^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 白山公園の檻の猿とは野生感が違いますねぇ!って当たり前か(^o^) 猿の写真の3枚目の左の猿が、快楽に浸っているようで面白いです。

 カメラは全くのド素人の僕ですが、噴泉の水しぶきの画像はピロさん、流石の一言に尽きますね(^o^)

猿ってこんなに可愛いんですね♪悪さするイメージしかないですが、人との共存が上手くいくとこれだけ可愛いんですね。なんてね。

さすが・・・

子猿の写真・・・そのタイミングでカメラを向けるピロさんの心根がさすが!・・・
いい家族旅行だったね。お疲れ様でした。

Re: No title

きょせんサン
その辺に出没するとワイドショーでも大騒ぎの猿ですが
普通に近くに居るんで不思議な感覚です
表情やら仕草が微笑ましいです

写真ですが、水って動きがある物ですよね
その動きを止めてみる
案外、表情(形)が豊かなんですよね
ただ、シャッター押しただけでも面白いもんですよ^^
技術なんか有りません
有難うございます♪

Re: タイトルなし

しばっちサン
ウチの子供達
近くに猿が来ると怖がって逃げました
そういう精神面での上下関係を察知するのは野性の本能
子供達、追い回されてました^^;
ある、実験では女の人を襲うんだとか
可愛くても、なめられたら負けです(笑)
それは、ともかく子猿はメチャ可愛いですね^^

Re: さすが・・・

トトゴンさん
子猿のアップですが
偶然すぐ隣を走り抜けてったんでカメラを向けました
ズームしてないんですよ
表情が豊かで見てて飽きません

楽しい旅行でした
記事にお付き合い有難うございました^^

No title

 美しい画像に感動です。

 お猿さんの表情が、実にいいですね・・・たまらないです!!

 やっぱ、感性凄し・・・!!

Re: No title

ろくサン
コメント嬉しいです
有難うございます
ろくサンの彼岸花もメチャ綺麗でしたよ
こちらコメントいかなくて失礼してますが
記事のほうは拝見してます

一眼に大きなレンズをつけて茂みに入って一生懸命、写真を撮ってる人が何人か居ましたが
そんな人が撮った写真を見てみたいものです
きっと凄いんだろうなぁ

プロフィール

ピロ

Author:ピロ
コメントは励みになります
つまらないブログですが
何か思う所がありましたら一言、お願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。